口コミでも人気!横浜の写真館をおすすめランキングでご紹介します!【七五三や家族写真撮影にも評判のフォトスタジオ!】

十三参りの記念撮影は写真館がおすすめ!

公開日:2021/09/01  最終更新日:2021/06/09
    


十三参りは大人へのステップのひとつと言われています。ハーフ成人式とも呼ばれているようですね。そのため、成長したお子さんの姿を写真館で記念に残す人も多いです。お子様の写真を親御さんが撮影するのもよいですが、より素敵な姿を残すために、写真館を利用してみましょう。

十三参りとは?

数え年で13歳になった子どもさんが、すくすく成長していることをお祝いする行事が十三参りです。十三参りは、京都が発祥地とされていて、主に関西で行われている行事です。近年は、関西以外の地域でも十三参りをすることが増えてきました。十三参りは、平安時代から行われていたと言われています。

清和天皇が13歳の時に、法輪寺で成人の儀を行ったことから、13歳になると虚空蔵菩薩にお参りをするという習わしが誕生しました。生まれて初めて干支が一巡するのが13歳ということもあり、ここまで健康に育ったことの喜び、ますます知恵を授かれるようにという願いを込めてお祈りするのが十三参りとされています。

十三参りは、主に3月から5月にかけて行われることが多いです。参拝時期とされているのは、旧暦の3月13日で、現代では4月13日になります。しかし、この日に必ずお参りできるわけではないので、3月から5月とされているのです。受付時期が決まっている寺院もあるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

十三参りでどのような写真が撮れる?

写真館によっては、十三参りのプランが用意されていることもあります。プロのカメラマンが撮影してくれるので、写真がとても綺麗です。モデルさんになった気分で楽しく撮影できますよ。沢山撮影して、その中からお気に入りの写真を選ぶことができます。スタジオでの撮影の他、撮影スポットで撮影することもできます。十三参りでお参りする寺院での撮影も可能です。

3月から5月なら、桜や新緑も美しい季節なので、自然の中で撮影するのもおすすめです。十三参りに最適な衣装や小物も沢山用意されているので、今までに着たことがない衣装も楽しめます。ヘアメイクや着付けも、プロが行ってくれるので、お子様はいつもとは違う新しい自分を発見することもできるでしょう。親御さんも、お子様の成長した姿に感動してしまうこと間違いなしです。

十三参りで人気のお寺や神社は
十三参りで人気のお寺や神社は、写真撮影のスポットにもおすすめです。出張撮影が可能な写真館の場合は、有名なスポットでの撮影も対応してくれることがあるので、相談してみてください。

京都の場合「法輪寺」や「観和院」東京の場合「浅草寺」や「養願寺」などが十三参りにおすすめのお寺として有名です。特に京都の「法輪寺」は、十三参りが誕生した由来とも言われているので、毎年多くの方が十三参りで訪れている有名なスポットです。

十三参りの記念撮影を写真館でするときの費用相場

十三参りの記念撮影を写真館で行う場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。写真館によって多少違いがありますが、着付けやヘアメイク、衣装代、撮影代などがセットになっている場合、1万円から2万円くらいで撮影できることが多いです。

ただし、写真の枚数が増える場合や、アルバムを作りたいという場合は、もう少し費用がかかってきます。条件によって費用が異なる場合があるので、事前に確認しておくことをおすすめします。写真館では、キャンペーンが行われることもあるので、そういった期間を利用して、お得に撮影するのもおすすめですよ。

 

横浜の写真館では、十三参りの記念撮影も行っています。素敵な衣装や小物も用意しているので、お子様が好きな衣装や小物で記念撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。ご予算が決まっているという方も、一度相談してみてくださいね。