口コミでも人気!横浜の写真館をおすすめランキングでご紹介します!【七五三や家族写真撮影にも評判のフォトスタジオ!】

ハーフ成人式とは?ハーフ成人式は写真館で記念撮影しよう!

公開日:2021/07/01  最終更新日:2021/06/09
    


人生の節目。七五三や成人式、結婚などいろいろありますが、ここ数年は10歳の成長を祝う「ハーフ成人式」に注目が集まっています。この記念に写真館で撮影をされる方も増えています。七五三と成人式の間にあるハーフ成人式とは一体どんなイベントなのでしょうか?また写真館で撮影するメリットはなんでしょうか?

ハーフ成人式とは?

ハーフ成人式とは、20歳の成人の半分である、10歳になったときに行われるイベントです。1/2成人式ともいいます。成人式は市区町村の自治体が主催で行われますが、ハーフ成人式は学校行事として行われたりすることも多いです。

学校の行事では、10歳になった子どもから、今まで育ててくれた親への感謝や、将来の夢などを書きつづった「親への手紙」。親からは生まれた時のエピソードや、10歳になるまでにあった出来事。こんな大人になって欲しいなどを「子どもへの手紙」へ書いたりもします。またご家庭では、写真館に行き、普段着ないような特別な衣装を着て撮影される方も増えています。

ハーフ成人式で撮影できる写真

七五三の時はまだ7歳で子どもっぽいあどけなさが残る可愛らしい写真ですが、10歳になると表情も大人に近づき、7歳の時とはまた違った一面が写真に残せます。もちろん自前のお気に入りのお洋服で撮影でも大丈夫ですが、写真館では衣装も大人とほぼ同じ雰囲気のものが多く、女の子は、着物・袴・ドレス。男の子は紋付袴・タキシードなどが人気です。またキレイな衣装を着るからには、大人と同じようにヘアメイクも必要です。

プロのヘアメイクさんにメイクをしてもらい、女の子はとくにテンションの上がる瞬間ですね。お支度ができましたら、女の子はお姫様気分で男の子はモデル気分で撮影です。最近は他のお客様と被らないように貸切にされている写真館もありますので、緊張することもなくリラックスした表情のお写真が撮れます。

ハーフ成人式で写真館を利用するときの相場

写真館でハーフ成人式の撮影をするときに、まず気になるのは料金かと思います。最近ではさまざまな内装、テイストの写真館も増えており料金プランの内容も各写真館で異なります。どういった写真を残したいのかを家族で相談して写真館選びをしましょう。

最安ですと、写真データ1枚・衣装・お支度つき0円から10,000円くらいが相場です。この場合、オプションでデータ買取やアルバムを単品で注文する形になります。写真プリント1枚1,000円から3,000円。データ購入1カット3,000円から5,000円。全データ購入(40カットから100カット)25,000円から40,000円。アルバム15,000円ぐらいから。アルバムは素材やページ数によっても価格が違ってきます。

このように基本を安くして、必要なものだけをオプションで追加するのもありですし、すでに全データやアルバムがセットになって料金もお得になっているプランを作られている写真館を選ばれるのもオススメです。衣装・お支度・データ・アルバムなどついて35,000円から60,000円が相場ですが、やはり選ぶアルバムによって価格は変動しますね。写真館ではいろいろなアルバムのサンプルもありますのでじっくり選んでみてはいかがですか?

 

近年、記念日には写真館で写真を撮影される方が増えています。写真はずっと残りますので特別な衣装、プロの腕前でキレイな写真を残されることをおすすめいたします。さまざまなロケーションのスタジオは非日常を味わえるエンターテイメントの要素もあります。行きつけの写真館がまだない方はこの機会に行きつけの写真館を見つけて、10歳の記念、ハーフ成人式に特別な一枚を撮られてはいかがでしょうか。